45 For Trash

しごうするのか、されるのか。

墓をどうするのか問題

墓をどうするのかについて考えています。私自身のお墓がどうこうという話ではなく、父が承継し、現在両親がお参りしている墓についてです。自分の中では非常に単純な話だと思っているものの、両親の気持ちなどを考えながらあえてグダグダ書いてみようと思います。個人の範囲の話です。

f:id:shigo45:20180209182412j:plain
Photo credit: sabamiso on Visualhunt.com / CC BY

続きを読む

「ページがモバイルフレンドリーではありません」とGoogle検索結果で表示される。テストに合格しているのに。

Googleがモバイルファーストを打ち出してから久しいので、自分が管理しているサイトはすべてモバイル表示に対応しています。しかし、先日WordPressで作っているサイトの新規ページをインデックスさせた後Google検索してみたら、「ページがモバイルフレンドリーではありません。」との表示。おかしいなあ、と思ったのでメモ。今日も小ネタです。

f:id:shigo45:20180204184620j:plain

続きを読む

試験で使うのに最適な腕時計 CASIO WAVE CEPTOR WVA-M630Bレビュー コスパの高いソーラー電波時計

腕時計を買いました。私用ではなく家族用。

とある試験を受験するのですが、会場に時計がないことがあるらしいとの話。時計の持ち込みは計算機能と通信機能がないことが条件なので、今持っている時計はNGでした。私の時計を貸すと言ったら、高い時計は失くすのが心配だからイヤだとのこと。そこで安めの時計を探すことに。

【注】試験によっては時計機能以外の機能がついているものは一切認めない場合もあります。CASIO WAVE CEPTOR WVA-M630Bはストップウオッチ機能やアラーム機能などがついていますので、持ち込みできない試験もあると思います。ご自身が受験する試験での制限を必ず各自ご確認ください。

続きを読む

WordPress本体を更新したのに「新しいバージョンがあります」の表示が出続ける場合の対処法

WordPress本体は比較的頻繁にバージョンアップ(アップグレード)されます。デフォルトだと、メジャーアップデート(バージョン番号の最初の2ケタで表される。たとえば4.9.2の場合は4.9の部分。)は手動更新でダッシュボードに更新を促す通知が出ます。マイナーアップデート(バージョン番号の最後の1ケタで表される。たとえば4.9.2の場合は2の部分。)はデフォルトで自動更新されるようになっています。

しかし、更新できているはずなのにダッシュボードに「新しいバージョンがあります」という表示が出続けることがあります。確実に更新したはずなのに「更新しろ」と言われるのはあまり気分が良くないですね。ちゃんと更新できていないのではないかと不安にもなりますし。どうでも良いといえばどうでも良いのですが、そんな場合の対処法をメモしておきます。超小ネタ。

f:id:shigo45:20180126005046j:plain

続きを読む

【WordPress】WP Dashboard Notesでダッシュボードにメモ。それからプラグインのバージョンダウンのこと。

先日の記事(参照:新たにWordPressでサイトを作ったのでプラグイン一覧をメモ(2017.12現在) - 45 For Trash)で紹介したWordPressのプラグインSimple Author Boxのバージョンアップがあり、更新してみると自分にとっては無用というかマイナスの影響があったので、元のバージョンに戻しました。

当然ダッシュボード上では更新マークが出たままになってしまうのですが、そうすると誤って更新してしまいそうです。更新マークを出さないようにfunction.phpを書き換える方法、プラグインで更新を非表示にする方法などもありますが、そこまでする気にもならず。そこでダッシュボード上に注意喚起のメモを貼ることにしました。

ダッシュボードにメモを残すプラグインは色々ありますが、個人的にはWP Dashboard Notesが良かったので紹介します。また、プラグインをバージョンダウンするときの方法についても触れます。小ネタですね。

f:id:shigo45:20180113165106j:plain

続きを読む

はてなブログのHTTPS化は気長に待とう。SEO目的でのWordPressへの移行はちょっと…。

昨日の記事を書いた後、はてなブログユーザーでもWordPressへの関心がそれなりにあるのかなあと思いました。はてなブログのHTTPS化の問題が多少は影響しているのかもしれません(はてなからしばらく離れていたのでよくわかりませんが)。

特にGoogleのSearch Consleを使っていると今年の夏から秋にかけて「Chrome のセキュリティ警告を表示しちゃうからね。httpsに移行してね。」というメッセージが来ていると思うので、気になっちゃう人もいるでしょう。

そこで、個人ブログのHTTPS化についてはどう考えておけば良いのか、HTTPSの問題ではてなブログからWordPressに移行するというのはどうなのか、などについて私見を書きます(※ 私は通信技術・サイト作成・SEOの専門家ではありませんので、気になる点はご自分でも調べてくださいませ)。

f:id:shigo45:20171230201424j:plain

続きを読む

新たにWordPressでサイトを作ったのでプラグイン一覧をメモ(2017.12現在)

ご無沙汰しております。またまた放置状態になっておりました。時間がないだけでなく、心に余裕がないとブログが書けない性質なんでしょうね。はてブも含めすべて休止状態でした。そんな中、はてなブログProの更新がやってきましたが、とりあえず再び2年更新。気楽にどうでもいいことなどを書いていければと思っています。

最近は新しい仕事を追加で始めることになり、そのためのサイト作成にいそしんでおりました。サイトアップして仕事納めです。予算を考えると外注で満足できるサイトには至らないだろうということで自前で作ることにしましたが、やっぱり面倒くさい。最近はメンテばかりだったので色々忘れていることもあり、他の仕事をやりながら約3週間はかかりました。結局コンテンツ作成までほぼ100%自分でやる羽目になったし。

そこで、久々の投稿の肩慣らしとして、今日はワードプレスのプラグインについて自分向けの備忘録として記事にします。取り立てて特別な機能(カート機能とか商品検索機能とか予約機能とか)が不要な小規模企業サイトを作成する場合、この程度のプラグインでなんとかなるのではないかと思います。もちろん、多くのものはプラグインなしでも実現できますが、簡単に作るならという話です。

はてなではニーズのない記事でしょうから、大ざっぱな内容です。定番のプラグインも多いのでWordPress初心者向けの記事ですね。なお、プラグインの分類は我流です。

ここに挙げたプラグインは公式ディレクトリにあるものばかりです。また、JP MarkdownとMW WP Formを除き現在もバージョンアップが行われているものですが、一部はまだ最新バージョンのワードプレスとの互換性が確認されていないものもあります。問題なく動いていますけどね(2017.12.29現在)。

(尚、後日HTTPS化とはてなブログとWordPressについて記事を書きました。よろしければどうぞ。はてなブログのHTTPS化は気長に待とう。SEO目的でのWordPressへの移行はちょっと…。 - 45 For Trash

f:id:shigo45:20171229001840j:plain

続きを読む

POLICY :1. このサイトへのリンクは自由です。 2. できるだけ誤りのないように書いているつもりですが、当サイトに掲載する情報の正確性は保証できません。また掲載している情報は執筆日現在の情報です。 3. 当サイト、当サイトリンク先、広告リンク先の利用によって生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。 4. 当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアソシエイト、その他アフィリエイトの広告を掲載している場合があります。 5. 当サイトご利用の場合は上記の事項に同意したものとみなします。