読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45 For Trash

しごうするのか、されるのか。

NTTドコモの不要なオプションを解約する(ドコモ以外提供のサービス編)

NTTドコモ

前回の記事では、NTTドコモの提供するサービス(オプション契約)の解約方法について書きました。今回は、スマートフォンを新規購入・機種変更する際に、割引と引き換えに申し込んだオプション契約のうち、ドコモ以外の会社が提供するサービスの解約方法について書きます。

f:id:shigo45:20151227141042j:plain

具体的には、私がARROWS NX F-01F から ARROWS NX F-02H に機種変更した際に入会した、musicjp、mopita(ViRobot Mobile、節電先生)、デコフレ、TSUTAYAミュージコ、フジテレビオンデマンド、からだの時計WM *1 についての解約方法です。

割引と引き換えに入会した不要なサービス一覧

下が、今回私が入会した不要なサービスの一覧です。不要というのは「私にとって」ということですのでご了承を。

提供者 サービス名 月額金額(税込) 初月無料の有無
1 ドコモ おすすめパック 540円
2 ドコモ dtv 540円
3 ドコモ dアニメストア 432円
4 ドコモ dヒッツ(500円) 540円
5 ドコモ dマガジン 432円
6 ドコモ フォトコレクションプラス 302円
7 非ドコモ からだの時計WM 324円
8 非ドコモ musicjp 400       432円 なし
9 非ドコモ mopita(継続)ViRobotMobile 205円 なし
10 非ドコモ mopita(継続)節電先生 216円 なし
11 非ドコモ デコフレ 324円 なし
12 非ドコモ TSUTAYAミュージコ300 324円 なし
13 非ドコモ フジテレビオンデマンド300 324円 なし

全部で13種類、月額利用料はしめて4,935円(税込)です。今回の記事では、表で太字になっている、非ドコモの提供するサービスの解約方法について書きます。

ドコモが提供するサービスについての解約方法については、前回記事をご覧ください。

www.shigo45.com

尚、下記の説明では、各サービス内に保有しているポイントを無視して解約を進めています。せっかく入会してポイントがあるのに使わないで解約するのはイヤという方は、使い切ってから解約するのもいいでしょう。私の場合は、何ら使わないものでしたので、保有しているポイントはそのまま捨てて解約をしています。

不要なサービスを解約する(ドコモ以外のサービス)

さて、これらの解約方法ですが、ドコモの提供するサービスとは違ってドコモのサイトからは解約できません(できるのかも知れませんが私には見つけられませんでした)。

ただ、スマートフォンのドコモサイトからリンクを辿って、該当提供会社の解約ページまで進みます。

まず、dメニュー → マイメニュー → 継続課金一覧へ

恐らく、スマートフォンからそれぞれのサービスにログインして解約に進む方法もあると思うのですが、今回は不要なサービスを一度に解約してしまうのに一番簡単・確実と思われるdメニューから辿っていく方法を説明します。

尚、スマートフォンで手続きする場合、ドコモIDとパスワードを入力するよりも、ネットワーク暗証番号を入力する方が簡単なので、Wi-Fiで接続せず、LTEで接続しておきます。

dメニューは、スマートフォンの下記のアイコンから入ります。

f:id:shigo45:20151226195036j:plain

すると少し下に「マイメニュー」が見えますのでこれをタップ。

f:id:shigo45:20151227110846j:plain

すると、「継続課金一覧」というメニューボタンが見えますのでこちらをタップ。

f:id:shigo45:20151227111110j:plain

次に、入会しているサービスのうち、非ドコモの提供するものが一覧で出てきます。これは「ドコモケータイ払い」や「spモード決済」どで支払っている月々課金されるサービスの一覧です。

ちなみに、ドコモの料金明細上は一括して「ドコモケータイ払い」「spモード決済分」など表記されていて、その内訳(それぞれのサービスの名称)は表記されません。うっかりすると見落とす可能性もあります。

f:id:shigo45:20151227111248j:plain

各サービスにある赤い「詳細」ボタンを押すと次のような画面が開きます。「加盟店サイトへ」をタップすると、各サービスサイトに移ります。

f:id:shigo45:20151227112531j:plain

musicjpの解約方法

「加盟店サイトへ」のリンクを辿ると、musicjpのサイトに飛びます。「メニュー」をタップします。

f:id:shigo45:20151227114322j:plain

次の画面で下の方にスクロールすると、「プレミアムコース解除」のリンクがあるのでタップします。

f:id:shigo45:20151227114659j:plain

解約しないように引きとめる記載が出てきますが構わず下までスクロールします。

f:id:shigo45:20151227115235j:plain

すると、現在契約中のコースが表示され、右に「解除」のボタンがあります。これをタップします。

f:id:shigo45:20151227115353j:plain

「解除手続きをする」ボタンをタップします。

f:id:shigo45:20151227115554j:plain

するとNTTドコモのページに移り、ネットワーク暗証番号の入力を求められます。

f:id:shigo45:20151227115732j:plain

ネットワーク暗証番号を入力の上、「解除」ボタンをタップすれば解約は完了です。

f:id:shigo45:20151227120044j:plain

長い道のりですね…。

mopitaの解約方法

同じように、dメニュー → マイメニュー → 継続課金一覧 → 詳細 → 加盟店サイトの順に、mopitaのサイトに行きます。 赤で囲ったいずれかのメニューボタンをタップします。

f:id:shigo45:20151227120907j:plain

開いたメニューから、「利用中のサービスを見る」をタップします。

f:id:shigo45:20151227122844j:plain

すると、契約中のサービスが表示されます(私はこの時初めてこれらのサービス名を知りました(苦笑))。

f:id:shigo45:20151227123044j:plain

ViRobot Mobilの解約

上記でViRobot Mobileをタップして出てきた画面を一番下までスクロールします。すると、「【会員解除】通常会員(1台利用)」のリンクがあるのでそちらをタップ。

f:id:shigo45:20151227123436j:plain

するとまた全力で引きとめられる表記がたくさん出てきますが、構わず一番下までスクロールします。すると「解約する」ボタンがありますのでタップ。

f:id:shigo45:20151227123811j:plain

ドコモケータイ払いの解除確認の画面になるので、「解除」をタップ。

f:id:shigo45:20151227123958j:plain

またもやドコモのサイトに飛んで、ネットワーク暗証番号入力を求められます。入力して「解除する」ボタンを押せば解除完了です。

f:id:shigo45:20151227124137j:plain

節電先生の解約

上と同じように、「利用中のサービスを見る」から節電先生をタップして、節電先生のサイトを下までスクロールして、会員解除をタップします。

f:id:shigo45:20151227125223j:plain

ドコモケータイ払いの解除確認画面になるので「解除」をタップ。

f:id:shigo45:20151227125333j:plain

同じようにドコモのサイトでネットワーク暗証番号入力画面になるので入力して「解除する」を押せば解除完了です(画像省略)。

デコフレの解約方法

dメニュー → マイメニュー → 継続課金一覧 → 詳細 → 加盟店サイトの順で、デコフレのサイトへ。私がおよそ使わないサイトであることがわかります(笑)。

f:id:shigo45:20151227125639j:plain

一番下までスクロールすると「退会」のリンクがあります。他に比べて退会リンクはわかりやすいですね。

f:id:shigo45:20151227125914j:plain

次にログインを求められるので、docomoでログインします。

f:id:shigo45:20151227130129j:plain

OKをタップします。

f:id:shigo45:20151227130309j:plain

アンケートを求められますので、何か選んでから「退会する」をタップ。

f:id:shigo45:20151227130436j:plain

ここまできてもまだ確認画面になります。根比べみたい。「退会」をタップ。

f:id:shigo45:20151227130630j:plain

次にドコモのネットワーク暗証番号入力画面になるのは他と同じです。ここで解除すれば解除完了。

TSUTAYAミュージコの解約方法

今までと同じように、加盟店サイトからTSUTAYAミュージコのサイトに行きます。すると次のような画面になります。
赤く囲んだ部分のいずれかをタップして、TSUTAYAミュージコのサイトのTOPに移動します。

f:id:shigo45:20151227131300j:plain

このTOP画面を下までスクロールすると、

f:id:shigo45:20151227131540j:plain

サポートメニューへのリンクがあるのでタップ。

f:id:shigo45:20151227131638j:plain

開いたメニューから、「マイメニュー解除」をタップ。

f:id:shigo45:20151227131801j:plain

開いた画面を下にスクロールしていくと、下の画像のように自分が入会中のサービスが表示されます。これをタップ。

f:id:shigo45:20151227131949j:plain

次に出てくる画面で「解除する」ボタンをタップすると、ドコモのネットワーク暗証番号を求める画面に遷移します。

f:id:shigo45:20151227132113j:plain

最後にネットワーク暗証番号を入れて解除すれば解除完了なのは他と同じです。

フジテレビオンデマンドの解約方法

dメニュー → マイメニュー → 継続課金一覧 → 詳細 → 加盟店サイトと辿り、フジテレビオンデマンド(FOD)のサイトにアクセスします。 右上にメニューボタンがあるのでタップ。

f:id:shigo45:20151227132645j:plain

開いたメニューから「月額コースの確認・追加・解約」をタップ。

f:id:shigo45:20151227132918j:plain

開いたページを少し下にスクロールすると、コースの一覧が表示され、自分が現在加入中のコースがわかるようになっています。
その下に「この月額コースを解約する」のリンクがあります。これをタップ。

f:id:shigo45:20151227133426j:plain

またまた、「ポイントが残ってるので損ですよー」的な引きとめるセリフがならんでいますが、構わず下にスクロールして「解除する」をタップ。

f:id:shigo45:20151227133547j:plain

すると、いつものように、ドコモのネットワーク暗証番号を入力する画面になるので、入力して「解除する」をタップすれば解除完了です。

からだの時計WMの解約方法

からだの時計WMは、非ドコモの提供するサービスですが、ドコモ・ヘルスケア株式会社が運営しているもののためか、ドコモのサイトから解約することができます。私もそちらから解約しました。

他のサービスもドコモのサイトから一括して解約できれば良いと思うのですが…。

とにかく、ドコモのサイトから解約する方法は、前の記事に書きましたので、そちらでご確認をお願いします。

リンク : NTTドコモの不要なサービスを解約する(ドコモ提供オプション編) - 45 For Trash

最後に解約手続きが完了しているかを確認

最後に、今まで行った解約手続きがちゃんと完了しているかどうか確認します。

dメニュー → マイメニュー → 継続課金一覧と進みます。

すると、下の画像のように、各サービスに「解除済み」のマークが追加されています。

f:id:shigo45:20151227145051j:plain

f:id:shigo45:20151227145058j:plain

こうなっていればもう継続して課金されることはありません。

まとめ

必要・不要を明確にした上で解約手続きを

ショップで入会するのは一瞬なのに、解約するのは大変ですね。特に、非ドコモの提供するサービスを解約する方法は非常にわかりにくい感じです。

ドコモ・非ドコモの両方のオプションサービスをチェックして、不要なものはすぐに解約してしまうのがおススメです。ただ、前記事でも書いたように、「ケータイ補償(お届け)サービス」のように、人によっては必須と感じるようなオプション契約もあります。特に「ケータイ補償(お届け)サービス」は、一度解約すると再度契約することは事実上できませんので特別な注意が必要です。これらのことをきちんと確認した上で手続きをするようにしてください。

新規購入・機種変更時に頭金割引と引き換えに不要なオプション契約をして「得だったぜ!」と思っていたら、解約するのを忘れていて一気に損してしまうということは、全国津々浦々で起きているんじゃないでしょうか?ちがうんでしょうか?どうなんでしょうね。

どのオプション契約も毎月課金されるので、解約しないで放置していると、使わないのに毎月何千円も支払い続けているという恐ろしいことにもなりかねません。

利用料金明細・マイメニューなどを確認しよう

ドコモが直接提供するサービスについては、ドコモの利用料金明細に名称・金額ともに記載されていますので知らずに支払うということは起こりにくいと思います。

一方、「ドコモケータイ払い」「spモード決済」などの項目に金額があがっていて内容がよくわからない場合は、内容を一度確認してみてはいかがでしょうか。これらは、非ドコモの提供するサービスに加入していることに気づかないまま毎月決済されている可能性があります。

dメニュー → マイメニュー → 継続課金一覧 を見ればこれらの内訳がわかるはずです。

しかし、どうしてもよくわからない場合は、ドコモに電話して聞いてみるのも手です(繋がりにくくて待たなければならないこともありますが…)。電話番号は、ドコモの携帯電話・スマートフォンからは局番なしの151、その他の電話からは0120-800-000です。

いやあ、長くなりました。画像も多い。でも誰かの役に立てば幸いです。


This is a post from 45 For Trash

*1:サービス提供事業者は下記のとおりです。
からだの時計WM - ドコモ・ヘルスケア株式会社
musicjp・mopita - 株式会社エムティーアイ
デコフレ - UHS株式会社
TSUTAYAミュージコ300 - 株式会社T-MEDIAホールディングス(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社100%子会社)
フジテレビオンデマンド300 - 株式会社フジテレビジョン

POLICY :1. このサイトへのリンクは自由です。 2. できるだけ誤りのないように書いているつもりですが、当サイトに掲載する情報の正確性は保証できません。また掲載している情報は執筆日現在の情報です。 3. 当サイト、当サイトリンク先、広告リンク先の利用によって生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。 4. 当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアソシエイト、その他アフィリエイトの広告を掲載している場合があります。 5. 当サイトご利用の場合は上記の事項に同意したものとみなします。