読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45 For Trash

しごうするのか、されるのか。

5日間で4キロ痩せました、ただし…。

生活

大変ご無沙汰しておりました。しごうです。私、この度5日間で4キロ痩せました。自分の考える理想の体重ぐらいになりました。

f:id:shigo45:20160313155114j:plain
Photo credit: Skakerman via Visualhunt.com / CC BY ※ なんか写真のチョイスすみません。

ただし、病気で、です。すみません。

汚くて恐縮ですが、上から下から常時噴水状態、発熱や痛みもありました。最初の3日間はまともに眠ることもできず、一定の姿勢を保つこともできず、結構苦しかったです。

PCはおろか、スマホを見ることも気持ち悪く、仕事のキャンセル電話を除き、ネット含め世間と完全に関わりなく5日間過ごしました。身体のダメージとともに仕事のダメージもちょっと大きい…。

というわけで、はてなその他諸々で完全ノーリアクションの日々でありました。すみません。

今回の病気は急性のもので、病院に行ったものの原因は完全特定されていませんが、ほぼ快復しこうやってPCに向かえるようになりました。明日から仕事にも復帰します。ブログはぼちぼち再開できればと思っています。


私、以前他の病気で絶飲食になったことがあり3週間飲まず食わずで点滴のみで過ごしたことがありますが、この時は7キロ痩せました。称して点滴ダイエットです。今回は5日間で4キロ、称して噴水ダイエットでしょうか。

これらのダイエットは自分の意志では出来ません。また、やつれて人相が悪くなります。もともと良い人相ではないので、頑張って少し太ろうと思います。ホント、こんな痩せ方はごめんです *1


さて、いつも思うことですが、急病になった時、時間外診療をどこで受ければいいのか、そこまでどうやって行くのかについては困ります。

まず、今の症状に対応可能な医者がどの病院にいるのか。次にそこまでどうやって行くか。我が家には私以外に運転者がいないので、自分で運転してしまうことも多く、今回も自分で運転して病院に行きました*2が、本当はあまり体調が悪い時に運転するのは道路交通法違反です。そもそも他人に大変な迷惑をかける可能性もあります。

でもね、深夜、特に午前3時ごろにタクシー会社への電話が繋がらないんですよ、何件電話しても。信じられない。今住んでいる場所には数年前に転居してきたのですが、これには驚きました。別に田舎ってわけじゃないんですが…。そういう地域ってたくさんあるのでしょうか。民間救急車だって結局タクシー会社がやってたりしますし。

かといって、いくら苦しくても、なかなか救急車を呼ぶほどという判断には至らない。必要な人に届かないかも知れないという恐れを感じるくらい救急体制の逼迫は洒落にならないレベルになっています *3

でも一方で、素人判断で救急車を呼ばないというのも怖い。もちろん、都道府県、市町村の「救急電話相談 *4」もありますが、すぐに救急車を呼ぶべき場合もあるでしょう。特にフォローしてくれる人のいない一人暮らしの場合などは、安全寄りの判断をすべきだとも言えます。実際、自力受診をした人の中に、本当は救急搬送対象だった人が含まれているそうです。一方で救急車をまるでタクシーのように使う人もいるんですよね…。

このあたりのことは、かつて他のブログへのブコメなどで少し書いたこともあるのですが、日本の夜間救急医療の脆弱さ、切り下げられていく小児医療体制、年々逼迫度を増す救急搬送体制等、以前から関心のあるこれらのテーマについて、そのうち記事を書けたらなと思っています。


いずれにしても私は元気になりました。すぐに通常運転にはならないかも知れませんが、記事のアップも皆さまのブログ購読も継続していきますので、今後とも皆さまどうぞよろしくお願いします。


This is a post from 45 For Trash

*1:ちなみに私個人の考えとしては、体重数値自体は目標とはせず、身体の組成を健康的にするのを目標にすべきと考えています。

*2:本当は深夜にひどく苦しくて病院に行きたかったのですが運転できそうな苦しみの間隙を狙っていると通常診療時間になっていました。

*3:例えば東京消防庁の救急搬送トリアージ(http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/kyuu-adv/triage.htm)。

*4:救急車を呼ぶべき症状かどうかを相談できるとともに、対応可能な医療機関を案内してくれる。尚、小児については#8000(http://www.mhlw.go.jp/topics/2006/10/tp1010-3.html)。

POLICY :1. このサイトへのリンクは自由です。 2. できるだけ誤りのないように書いているつもりですが、当サイトに掲載する情報の正確性は保証できません。また掲載している情報は執筆日現在の情報です。 3. 当サイト、当サイトリンク先、広告リンク先の利用によって生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。 4. 当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアソシエイト、その他アフィリエイトの広告を掲載している場合があります。 5. 当サイトご利用の場合は上記の事項に同意したものとみなします。