読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45 For Trash

しごうするのか、されるのか。

はてなブログのCopyright(コピーライト)の年度表記をjavascriptで自動更新。

はてなブログカスタマイズ

非常に些細な部分だけど、Copyright(コピーライト)の年度表記の更新を忘れるので自動更新できるようにするという話。

f:id:shigo45:20151217000020j:plain
Photo credit: © 007 via VisualHunt / CC BY

Copyright(コピーライト)表記には更新年度も入れたいけど忘れる

フッター部分に表示するCopyright(コピーライト)表記。

Copyright © 2015-2016 45(しごう) All Right Reserved. みたいなやつ。

この年度表記、本当は発行年だけ書いておけば良いみたいだけど、なんとなく習慣上更新年も表記しておきたい。

でも、絶対忘れる。

javascriptで更新年度表記を自動更新

WordPressのサイトでは、PHPで更新年が自動的に切り替わっていくようにしているが、はてなブログではどうか。 はてなブログでこれをやるなら、たぶんjavascriptが一番簡単。

例えばこのブログのコピーライト表記(実際にフッターにあります)。

<script>
document.write('<p style="text-align: center;">Copyright &copy; 2015-' + (new Date().getFullYear()) + ' <a href="http://www.shigo45.com/" title="45" rel="home">45</a> All Rights Reserved.</p>');
</script>

一般化すると

<script>
document.write('<p style="text-align: center;">Copyright &copy; 発行年-' + (new Date().getFullYear()) + ' <a href="ブログURL" title="ブログタイトル名" rel="home">ブログタイトル名</a> All Rights Reserved.</p>');
</script>

となる(もっといい書き方があるのかも知れないけど)。

これを、デザイン→カスタマイズ→フッタに書く。

発行年は直接書いて、更新年はjavascriptで自動取得、著作権者はサイト名でトップページにリンク、レイアウトは中央寄せ。

これでメンテいらず。やっぱり些細だけど。


This is a post from 45 For Trash

POLICY :1. このサイトへのリンクは自由です。 2. できるだけ誤りのないように書いているつもりですが、当サイトに掲載する情報の正確性は保証できません。また掲載している情報は執筆日現在の情報です。 3. 当サイト、当サイトリンク先、広告リンク先の利用によって生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。 4. 当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアソシエイト、その他アフィリエイトの広告を掲載している場合があります。 5. 当サイトご利用の場合は上記の事項に同意したものとみなします。